クロネコヤマトを調べてみました

引越しは引越し専門業者へお願いするのが一番、と思い込みがちですが、引越しプランによっては「宅配便」の業者の方が良い場合があるようです。
特に市内への引越しや、単身の引越しの場合は、宅配業者がお得な場合もありますので、引越しプランによっては引越し業者以外を探してみるのもお勧めです。

「クロネコヤマトの宅急便」で知らない人はいない宅配業界では最大手「ヤマト運輸」が全国を網羅している宅急便のネットワークを利用して引越しサービスを行っています。
専用ボックス内に収まる荷物をリーズナブルな価格で運んでもらうことができる単身パックのイメージがあるクロネコヤマトの引越しですが、家族の引越しにも対応していますし、リフォーム期間内の家財預かりサービス等のサービスの種類も多様に展開しています。
また、日本国内だけではなく、海外にも拠点を持ち、海外への引越しの対応も可能となっています。

クロネコヤマトのサービスの特徴は?

「引越し荷物は転居先に全部をまとめて届ける」そんなイメージの引越しを変えるサービスをクロネコヤマトの引越しサービスは行っています。
例えば、今までは、引越し当日まで荷作りが済んだダンボールに囲まれて狭くて、不自由な中で過ごさなければなりませんでした。
クロネコヤマトの引越しの荷作りが終わった家財を少しずつ新居に運んでくれる「おまかせフリー割引」を使えば、輸送距離、家財量や日にち・時間を会社に任せるなどの条件はありますが、ダンボールに囲まれる辛さは少し軽くすることができます。
その他にも短期間の引越しで家電や家具はレンタルで、という一人暮らしの方向けの「レンタル×単身引越」のプランや専用のケージでの引越しパック、高齢者の方の高齢者ホームへ入居するための引越しサービス等、多様な引越しプランとサービスがありますので、自分の引越しプランに合わせて選ぶことができそうです
みずほマイレージクラブカードやANAやJALカードと提携をしているので、割引サービスやポイントの付加を受けることができます。
単身引越しではWEB割引や平日割り等の割引がありますし、家族引越しでは各種企業や団体割引、会員の割引等サービスの提携先も多く、利用する事ができますので、割引サービスやポイントを使ってお得感を感じながら引越しをすることができます。

クロネコヤマトの評判は?

単身パックや近距離の定額のパックの費用は他社と比べても変わらない金額設定となっていますが、家族引越しは比較的高めな傾向となっているようです。
引越し料金の金額の値引きやサービスや対応は全国統一ではなく地域差があるようです。
単身パックについての評価は高くなっています。
実際、関東から九州への転居の時に、単身パックの専用ボックスを使用しました。
荷物を積み込む時の対応は丁寧で大変好感を持てましたが、九州での荷物の搬入のスタッフの態度はあまり良くなく、普段の宅配の担当者とも違うので、当然ですが、スタッフの質には地域性やばらつきがあると感じました。
単身パックの利用を検討している場合は、全国にネットワークを持っている経験豊富な引越し業者として候補の一つとして検討してよいでしょう。